アイスキャンドルミュージアム

こんにちは!

すっかりご無沙汰してしまいました。

DSC07889.jpg

北海道メイカーズ、それから真冬のスロウカフェではありがとうございました。

次回は下川町のアイスキャンドルミュージアムです。

DSC08070

雪遊びしてばかりです笑

アイスキャンドルミュージアムでは、『ボタニカルキャンドルつくり』ワークショップおこないます。

アイキャン2019

ちいさな町にたくさんの灯りがともります(^^)♬

ぜひ遊びにきてくださいね。

 

広告

ことしもどうぞよろしくお願いいたします。

今日から仕事はじめです。

今朝は-19度、ひさしぶりにしばれた朝でした。

DSC07830.jpgまずは埋もれてしまったcosotto,hutをほりだすことから(^^;

今月は13日(日)、14日(月)、

27日(日)、28日(月)の4日間お店を開けています。

それからイベント出店のおしらせです。

1月19日(土)、20日(日)の2日間、

札幌ドームで開催される北海道メイカーズに出店いたします。

hms_topimage_2.png

2日間で1,000ブースの出店があるとのこと。

もしご都合合いましたらあそびにいらしてくださいませ(^^)!

開催時間は10時から16時まで、入場料600円です。

(前売り500円、小学生以下が無料)

今年も植物のもつ癒しの力をすこしでも良いかたちでお届けできるよう、

すこしずつですが進んでいきたいと思いますので、

どうぞよろしくおねがいいたします!

 

 

 

 

 

今年も一年ありがとうございました。

今年も本当にたくさんの人に支えられ、無事年末を迎えることができました。

ありがとうございました!

DSC07795

 

今年は困難に感じることが多くありました。

あれもうまくできなかった、これもうまくできなかった、

進めば進むほど自分は何もできないという現実を突き付けられる日々でした。

 

誰かに求められたとか、ニーズをすごく考えてとか、

そういうものを一切考えてなくて、

本当に自分たちがやりたくて始めた事業。

今もですが先のことはあまり考えていなくて、

感じたことをそのまま、やりたいこと、

楽しそうなことをちょっとずつ形にしてきました。

仕事をはじめて最初のころは友人や元会社の同僚、

ブログを見てくれて商品を使いつづけてくれて、

地震があれば食べ物を送ってくれる、そんな親戚みたいな人たちに、

心配かけずに前向きにがんばってる姿を見せたい、そういう単純な思いでやっていました。

 

今年は2年目。続けていくと思い通りにはならないことが多くて、

だめだできないループに落ち込みなかなか立ち上がることができないこともありました。

 

でも、たくさんの商品であふれかえっている中で、

わたしたちの石鹸やオイルやチンキを、生活の中のなくてはならないものとして、

そして好きだといってくださる方が少しずつ増えていくのを実感として感じて、

自分たちへの口惜しさと感謝とで入り混じった気持ちで泣きべそで前に向かって歩いている、そんな感じです。

 

それからわたしたちは商売をしているから買ってくださる方はお客さまだけど、

でも、ものとお金のやりとりだけではないものがそこにあって、

お客さまという言葉を使うのはしっくりこないのです。

わたしたちの製品を手にとってくれる人たちはわたしたちを応援するという意味を込めてくれる人が大勢います。

だからますますお客さまという言葉ではしばれない。

わたしたちの仕事をサポートしてくれる人たち、

でもそのなんとあらわして良いかわからない、その人たちの存在や温かな気持ちが、

いつかもっと成長したわたしたちから溢れでて、なんらかの形で還元できることが仕事を続けるための目標です。

DSC07797

 

年末を迎えて、また新しい気持ちが生まれつつあります。

来年はどんな年になるかな。どんな出会いがあるかな。

もしかしたら化粧品つくりじゃないことも始めるかもしれないし、

でもいろんなことをやったとしても根っこにあるものはいつも同じ。

 

わかりません、教えてくださいから始めて、

来年もとにかくやってみよう!です。

 

今年一年ありがとうございました!

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

山田香織と小松佐知子

キャンドルナイト

こんにちは。

雪がもさもさ降っています。

12月23日(日)のcossoto,hutは夜の部があります。

キャンドル.jpg

kyanndoru.jpgこんなキャンドルホルダーの販売も予定しています。

時間は17時~20時くらいまでの予定です。

もちろん通常の10時~16時も開いています。

ぜひ遊びにきてくださいね。

今日はこれからアイスキャンドルつくりです!

下川の作家さんたちの作品もすこしですが販売しています。

DSC07758

耳あて、¥2,100~

DSC07771DSC07764

飾っておいてもかわいい鍋敷はさくらの木、かえでの木、大きさは大・中・小、¥1,500からとなっております。

cosotto,hutではこれから下川でつくられたものを中心に取りあつかいを増やしていけたらなぁと思っています。

 

ラッピングもおこなっておりますので気軽にお申しつけくださいね。

 

 

ありがとうございました。

こんにちは!

ついに-10℃を下回る日が増え、本格的な冬の到来です。

先日の札幌のイベント出店から戻った際は小屋や工房が雪に埋もれていないかとか、

水道が凍ったんじゃないか、とかいろいろ心配でしたがぜんぶ大丈夫でした。

クラシエl.jpg

イベントでは商品より人気があったツリー笑(わたしの手づくり)

お立ちよりいただいたみなさま、本当にありがとうございました!

cosotto,hutで取りあつかいをさせていただいているnishiguchikutsushitaさん、

入荷しましたのでこちらもぜひ見に来てくださいませ!

今年の営業は12/16,12/17,12/23,12/24となっております。

今回は男性用も多くあります☺

 

 

一の橋宿泊施設のごあんない

こんばんは。

今年はあたたかい秋が長かったので、このところの急な冷え込みがこたえます><

でも景色はとってもきれい!

DSC07698

この場所は工房から、ほどちかくのお気に入りの場所。よく散歩にいきます。

冬の間除雪がはいらない道なので、もうすこしすると車ではいけなくなります。

動物たちの足跡が大きいのから小さいのまでたくさんあります。

きれいな川もたくさんあり、比較的入りやすい釣りスポットも。

そんな一の橋にはちいさいながら宿泊施設があります。

一の橋バイオビレッジ宿泊棟

下川町の木材をふんだんにつかい、バイオマスボイラーの暖房を体験できる施設です。

一般の宿泊施設ではないので一部こまかい制約もありますが、宿泊費はお安めです。

一の橋に工房をかまえる森のキツネさんのテーブルや、

DSC07702

木工作家のcraft蒼の臼田さんの器でいただくお料理は格別かも!

DSC07709

こちらの施設はSORRY KOUBOUで管理をさせていただいています。

ご予約はこちらまで→TEL:01655-6-7188

ご希望の方には化粧水つくりなど、

SORRY KOUBOUのワークショップもご案内できますので、(要予約)

お気軽にお問い合わせくださいませ!!

 

 

 

 

出張ワークショップのおしらせ

こんにちは。

告知がぎりぎりになって大変恐縮ですが、

旭川のアトリエダイスさん主催のワークショップで、

ハーブチンキをつかった化粧水&保湿バームつくりをさせていただきます。

DSC07667.jpg詳細はこちら。

〇日時  11/17(土)

①11:00〜12:00の部

②14:00〜15:00の部

〇参加費  1.000円(税込み)  ハーブティー付き

〇場所      旭川市市民活動交流センター CoCoDe

2F 作業・打合せ室 (旭川市宮前1条3丁目3

番30号)

☆要予約

お問い合わせ・お申し込みは

アトリエダイスさん☎︎0166-26-6288まで。

(旭川市2条通17丁目 オール商店街2号館

高架下 角から二軒目です。

駐車場についてはお気軽にお尋ねください。)