11月、12月、1月のOPEN日

ながい冬がはじまりました。

気がついたら雪が降りだしていて、思わず近くの森へ散歩に。

cosotto ,hut のopen日のおしらせです。

11

8日(日)・9日(月)・22日(日)・23日(月

12

6日(日)・7日(月)・20日(日)・21日(月)

20日(日)、21日(月)はX’mas market予定です

1

10日(日)・11日(月)24日(日)・25日(月)

<コロナウィルス対策について>

一度の入店は2人様までお願いしております。また入店前には手指のアルコール消毒をお願いしています。状況に見ながら臨時休業とさせていただくことがございますのでご了承くださいませ。

営業時間 10:00~16:00

お問い合わせ 01655-6-2822

大切なおしらせ

こんにちは。

ブレンドハーブティーについて、毎年この時期に発売させていただいているのですが、

今年はいったんおやすみさせていただくことになりました。

すでにお問い合わせもいただいたり、

楽しみにお待ちいただいていた皆さまには本当に申し訳ない気持ちです。

今シーズンおやすみさせていただく理由として、わたしたちの生活と働き方が大きく変わることとなり、農作業に専念できる時間が減ってしまったことが1番にあります。

(化粧品用のハーブは確保しています)

また今年はコロナウィルスの影響も重なり、とりまく状況が変わっていく中で改めて、

なぜ化粧品というものづくりをしているかについても深く考えてみる良い時間が出来た年でもありました。

化粧品をつくっている原点には14歳の頃にアトピーで苦しんだことがあります。

症状だけではなく、肌は白くてなめらかなものが良いという概念や、

女の子だしかわいそうという言葉にも多くの大切な時間を縛られることとなりました。

こういう経験から化粧品をつくる上で大事にしたいこととして、化粧品は肌を守るものであって、魅力的な言葉や見た目で誰かを傷つける可能性があるものではいけないと、ずっと考えていました。

はじめた当時はその時にできることを精一杯考え、選択してきたつもりでしたが、

いまとなってはいろいろと考え直していきたいことが目に付くようになり、原料や、パッケージ、梱包材も含めて、まだまだ納得いくところには届いておらず、

これから時間をかけて形にしていこうと思っています。

今年も秋植えのカモミールは、雪が降った今日も静かにそこにいました。

この姿からは想像もできない力をもって、また来夏たくさんの花を咲かせてくれるでしょう。植物はまわりの変化を受け入れて、適応していく力強さを持っています。

これからも、わたしたちにできることはわずかではありますが、

植物の力をあるがままお届けできるよう、進んでいきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

スロウ村の仲間たち2020

起きたときの気温は0℃で、

霜が降りたさむい朝でした。

今年も冬が来るのいやなような、、うれしいような、、☃️

おしらせです🔔

毎年この時期に参加させていただいていたスロウ村の仲間たち、今年はデジタルスロウ村としてweb開催となっています。

明日10/11(日)は生配信となり、旭川市、中川町、下川町と中継でも繋がるそうです。

私たちも下川町の仲間たちと一緒に、ハーブチンキを使った化粧水つくりを見ていただいたりと、出させていただく予定になっています。(若干前後すると思いますが下川町は13:40~15:00くらいです)

もしご都合合いましたらご覧いただければうれしいです。

こちらからご覧いただけます。

デジタルスロウ村 10/11(日)10:00~15:00

https://www.youtube.com/channel/UCnrdAF5YLwFKwcYfDhuzWOw

ありがとうございました。

DSC09822

今年も1年、本当にありがとうございました❗

小さなわたしたちの会社を見つけてくださって、そして商品を手にとっていただいて、みなさんのお気に入りのひとつに入れていただく。それは本当に奇跡的で、この度にいつもじんわりと温かさに包まれ、とても感謝しています。みなさんの生活のなくてはならないもの1つになれていたら、本当に幸せです。

畑仕事も、ものづくりも、何回してもまた新しい発見があります。いつも書いているのですが特に植物には本当に驚かされることや、気付きを与えてもらうことがたくさんあります。

来年もゆっくりペースではあると思いますが、ひとつひとつの作業や工程を大切に、より良いものをお届けできるようになっていければと思います。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ😌✨

ハーブティー・ブレンド2019発売

こんにちは。

少しブログの間が空いてしまいました。その間に季節は秋から冬へ。今年の冬はすこしのんびりでしたが、今週末から取り戻してきそうな予感です。(金曜から吹雪みたい。。)

そしてこちらも予定よりのんびりになってしまいましたが、『ハーブティー・ブレンド2019』発売開始いたしました。

使用したハーブはすべて自社農園で収穫したもの。
今年のブレンドは「カモミール&カモミール」。
ローマンカモミールもプラスして、カモミールをより楽しんでいただけるようにブレンドをしました。7種類のハーブのブレンド。
1杯めはジャーマンカモミールのやさしい味、
2杯めはローマンカモミールのすこし苦味があるけれど
すっきりした爽やかな味になっています。

2019

7g入/1,080円(ティーカップ約14杯分です)

お求めはこちらからおねがいいたします!

 

DSC09668.jpg

カモミールもすっかり雪のおふとん。来年、またね。

ここから2メートル近く雪が降るなんて!毎年のことながら信じられない!笑

 

 

10月11月のcosotto,hut

こんにちは。cosotto,hutの営業日のおしらせです。

10月の営業日 

6日()・20日(

27日()・28日(

11月の営業日

3日()・4日()・10日()

17日()・23日(土・祝)・24日()

毎月第4日曜日は10%offday!(一部商品除く)

朝晩はストーブをつける日が増えてきました。最低気温は10℃をしたまわっていて、それが氷点下になる日ももうすぐそこです。

畑の方はおかげさまでだいぶ片付いて、いまはカモミールの秋植えをしています。

DSC09549.jpg

大きいトラクターはちかくの酪農家さんがかしてくださいます。

DSC09551.jpg

秋植えのカモミールの苗。

DSC08608

こちら春植えのカモミールの苗。

秋は、地上部をあまり大きくせず根っこをしっかり張っていて、きっとこれから来る寒い時期に備えているのでしょう。春はその逆で、地上部をどんどん大きくして早く花を咲かせる準備をしているようです。

ゴマ一粒よりもずっとずっと小さなカモミールの種。その中に季節を感じるシステムがあること驚きと、自分が気づいていない世界がまだまだあるということを思いました。毎年こうやって同じ作業をしていますが毎年新しい気づきがあって興味がそがれることはありません。

さて、明日は中川町森のギャラリー出店します!

DSC09496.jpg

2日間ともお天気よさそうです。日中も上着は必要なさそう!

ぜひ遊びにいらしてくださいませ。わたしたちは28日(土)のみの出店になります。

夏はあわただしく

こんにちは。

九州の方の大雨、本当に大変そうで心配です。気候が緩やかに、でも確実に変わってきている感じがして不安な気持ちになります。

10年後、20年後はどんな環境の中で生きているのでしょう。今に集中するということは時にとてもむずかしいです。

植物が動けない分、与えられた環境の中で最大限の力を発揮して命をつないでいきますが、そこから学ぶことは本当に多いなと思います。

DSC08897

畑の方はだいぶにぎやかになってきました。ハーブウォーターもそれによってカラフルに。

DSC08901

スロウな旅北海道 vol.9東エリアに掲載していただきました。

DSC08906

道北の思わず見入ってしまうような景色、すてきなshopがたくさん掲載されています。northernstyleスロウさんのオンラインサイトからもお求めいただけます。

https://www.n-slow.com/books-cat/slow-travel-hokkaido/

よろしければ手にとっていただけたら嬉しいです。

SONY DSC

 

 

重ね着いらず

寒いのが嫌いなわけではないけれど、重ね着しなくても、ふつうに外を歩けるって、やっぱり体が楽ちんです。

最近は生まれたての小鳥のヒナたちがおのおのやりたいようにさえずりかたの練習をよくしています。ピーピー鳴くのを聞きながら風がふわふわと薄い服を揺らすのを感じると、体になんだか力がみなぎる気がして、春だからだろうけど不思議だなと毎年思います。

DSC08505

カモミールもこんなに大きくなって、もう少し畑の草とりや肥料を入れたり耕したりをして定植します。

山菜採りも農作業の間のたのしみです。わたしが好き好んで食べるのは写真手前のエゾイラクサ。栄養価(ビタミン、鉄分、ケイ素)が高くて、山奥深く入らなくてもそのあたりですぐに採れる。すごくおいしいわけではないけれど、肌にとても良いのでそちらを重視です。

DSC08550

食べ物がスーパーに行かなくても手に入るって、毎回思うけどすごいこと、自由だなと思います。

4月上旬に実家の福島に帰省しましたが、福島は山菜が食べれません。小さい頃は父とたけのこを採りにいったりしました。

DSC08433

見た目は何も変わらない。

DSC08464

高校や公園があるエリアに除染土を置いてある場所がありました。複雑な気持ちで言葉にすることが難しいですが、いつも心に留めるようにしたいことです。