夏はあわただしく

こんにちは。

九州の方の大雨、本当に大変そうで心配です。気候が緩やかに、でも確実に変わってきている感じがして不安な気持ちになります。

10年後、20年後はどんな環境の中で生きているのでしょう。今に集中するということは時にとてもむずかしいです。

植物が動けない分、与えられた環境の中で最大限の力を発揮して命をつないでいきますが、そこから学ぶことは本当に多いなと思います。

DSC08897

畑の方はだいぶにぎやかになってきました。ハーブウォーターもそれによってカラフルに。

DSC08901

スロウな旅北海道 vol.9東エリアに掲載していただきました。

DSC08906

道北の思わず見入ってしまうような景色、すてきなshopがたくさん掲載されています。northernstyleスロウさんのオンラインサイトからもお求めいただけます。

https://www.n-slow.com/books-cat/slow-travel-hokkaido/

よろしければ手にとっていただけたら嬉しいです。

SONY DSC

 

 

広告

重ね着いらず

寒いのが嫌いなわけではないけれど、重ね着しなくても、ふつうに外を歩けるって、やっぱり体が楽ちんです。

最近は生まれたての小鳥のヒナたちがおのおのやりたいようにさえずりかたの練習をよくしています。ピーピー鳴くのを聞きながら風がふわふわと薄い服を揺らすのを感じると、体になんだか力がみなぎる気がして、春だからだろうけど不思議だなと毎年思います。

DSC08505

カモミールもこんなに大きくなって、もう少し畑の草とりや肥料を入れたり耕したりをして定植します。

山菜採りも農作業の間のたのしみです。わたしが好き好んで食べるのは写真手前のエゾイラクサ。栄養価(ビタミン、鉄分、ケイ素)が高くて、山奥深く入らなくてもそのあたりですぐに採れる。すごくおいしいわけではないけれど、肌にとても良いのでそちらを重視です。

DSC08550

食べ物がスーパーに行かなくても手に入るって、毎回思うけどすごいこと、自由だなと思います。

4月上旬に実家の福島に帰省しましたが、福島は山菜が食べれません。小さい頃は父とたけのこを採りにいったりしました。

DSC08433

見た目は何も変わらない。

DSC08464

高校や公園があるエリアに除染土を置いてある場所がありました。複雑な気持ちで言葉にすることが難しいですが、いつも心に留めるようにしたいことです。

北海道のしょうが

こんにちは。

先日のスロウ村の仲間たちではありがとうございました!

お天気には恵まれませんでしたが、たくさんのすてきな出会いに恵まれた2日間でした。

はじめて帯広方面に運転をしましたが(6時間の道のり!)

紅葉まっさかりの道中はとても美しくて、、

また来年ゆっくり見にこれたらいいなぁと思いました。

DSC07631.jpg

層雲峡にて。

最近ぐっと寒くなってきましたが、

最近はこちらを乾燥させて紅茶+コリアンダーシードをブレンドしたもので温まっています。

DSC07443

士別市の佐藤ファームさんの無農薬生姜です。

はじめて生姜掘りを体験させてもらいました。ぴりりと辛くてとてもおいしいです。

少し時期が遅くなってしまいましたが士別市のJA北ひびきに置いていらっしゃるとのこと。

おすすめです♪

先日の中川町のイベント、森のギャラリーではこちらの生姜で、

下川町のJumokku Barじゅりちゃんがシロップをつくってくれて♬

とても大人気でした。

DSC07606

秋のイベントもひとだんらく。

次の出店予定は12月、札幌市のチカホのイベントの予定です。

畑の片づけ、しっかりやりたいと思います(><)

 

森ジャムありがとうございました。

こんにちは。

先日の森ジャムではありがとうございました。

1日目は真冬のような(まさかのダウンが必要なほど)気温でしたが、

2日目は天気予報がまったくあたらず真夏日でした。

でも大きなトラブルや、ケガもなく無事におわりほっと一安心です。

森ジャム

ボランティアスタッフとしてかかわって3年め。

森ジャムが終わると毎年いよいよ夏到来、畑仕事がいちばん忙しいシーズン、

なのですが今年は天候は例年どおりとはいかず、畑しごとのスケジュール管理や段どりに四苦八苦する毎日です。。DSC06937例年だとカモミールがまだ咲いているのですが、もう終わりに近づき逆にカレンデュラの花が咲くのが遅いです。

DSC06945

葉っぱ系は元気です。わたしたちの会社がある一の橋地区からすぐ近くにある天北峠に自生している和ハッカです。いつもお世話になっている名寄の国産生薬株式会社さんからお預かりしていて、正式な名前はまだついていないそうです。

とってもよい香りです。

日々、自然からはすばらしい恵みをいただいていていますが、時として大変厳しい思いもさせられます。今、大変な思いをされている方もたくさんいらっしゃると思います。

どうか一日も早く普通の生活に早く戻れますように。

 

 

 

春のかおり

こんにちは!

GWも終盤ですね。

興部のノースプレインファームさん okunoheya ではありがとうございました!

DSC06286

DSC06294

明日まで開催されていますので、お近くのみなさまぜひお立ち寄りください!

 

GW前半は半そででもいける?!くらい暖かかったのですが、

後半は寒くて雨降り・・・ちょっと残念です。

DSC06316

行者にんにくいただきました。とってもいいかおりです。

これを食べないと春夏乗り切れないな~と毎年思います。しあわせ!

 

 

来なかった体脂肪計

おはようございます。

実家の母から写真が送られてきました。

福島市にある実家の裏庭です。左側に写っている緑のビニールシートにくるまれたものは家を除染してもらったときの除染土だそうです。ちょっとびっくりしました。

東日本大震災があった当時は仙台市内で働いていました。題名の体脂肪計は冬太りした自分にカツをいれようと、7年前の今日ネットで注文したもの。午前中に買って、午後に地震がきて、頼んだことすら忘れてて、ようやくネット環境が整った頃に、そういえば届かないけどどうなっただろうと確認してみたら「お届けができない地域」という理由でキャンセルになっていました。

自分がたっている足元のもろさというか、ネットで頼んだら次の日に届くとか当たり前だと思っていたことがたった一瞬の出来事で当たり前ではなくなって、その時に持っているものがほとんど生きるために必要ないものばかりだったことにひどく愕然としたことを覚えています。

その時住んでいた家が仙台港から6キロくらいのところだったので、震災からしばらくの間は日中も夜中も救急車のサイレンの音、消防車のサイレンの音が聞こえていました。これまで実感がなかった死がいつでも目の前にあること、これが本当のことなんだなと思いました。

いろんなもどかしさを感じながら毎日目まぐるしく過ぎていく中で、頭で考えてというのではなくて…どうしようもなく湧き出るのは単純に手と足を使って、自分の手から何かを生み出したいという強い欲求と、必要とされるような生き方をしたいなという思いでした。

わたしたちは2人とも根っこの部分でこの同じ想いを共有していて、きっとその想いがなくなることはないのではないかなと思っています。当時の感情は今もそのまま胸の中に生々しくあって、だからこの仕事をとおして自分たちなりに出した答えに近づけるようになっていきたいと思っています。

生きて、元気で、こうやって好きなことが出来ていることに本当に感謝です。

あけましておめでとうございます。

こんにちは。

年末年始は実家に帰省し、おととい北海道にもどってきました。

小屋も工房も無事でした。ほっ。

_DSC9603

実家はこちらの家ほど断熱されておらず、とても寒い…

化粧水は冷蔵庫にいれなくても問題なし。でもオイルはかたまってしまいました泣

オイルが固まってしまった場合は、完全にぜんぶ溶かしてからおつかい下さいませ。

めんどくさくて…なんてちょっとだけ溶かして使わないようお願いします!

(私、たまにやってしまうのですが…)

SONY DSC

こちらは、雪の結晶が見えて降ってくるほど寒いけど、

ありがたいことにお家の中はポカポカですからね。オイルがかたまることはない。

 

こちら大船渡。めずらしく雪がありました。すごい寒くてびっくり。

仙台ではひさしぶりに光のページェントを見て、

福島では去年の9月にOPENした弟のベトナム料理のお店chaochiにやっといけました。

父、母、弟、それにお嫁さんが加わってみんなで楽しくやっているようです。

姉ちゃんたちの商品取り扱ってやるよ!と言われたので笑

ありがたく取り扱っていただこうとおもいます(-人-)

DSC05091

帰りの飛行機からは松島が見えました!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

やまだ&こまつ