石鹸の製法について

こんにちは。

北海道は大荒れのお天気でしたね。

こちらも強風が吹き荒れていました。気温が高いので湿って重い雪。

まだ時折強風と雪が降っているので天気がおちついたら除雪しようと思います><

 

お知らせです。

札幌市中央区大通にあるsuuさんで商品のお取り扱いをいただけることになりました。

札幌市中央区大通西16丁目3-32大通ハイチ1F

営業時間 11:00~18:00(水曜日定休)

011-633-7577

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいね。

 

__

今日は石鹸について書こうと思います。

わたしたちのカモミール石鹸とはちみつ石鹸は釜焚塩析法という方法で作っています。

_DSC3086.jpg

石鹸にはコールドプロセス製法と釜焚製法というものがあり、油脂に苛性ソーダを加えて鹸化という化学反応を起こして石鹸をつくるところは一緒です。

コールドプロセス製法は苛性ソーダを加えた時に起こる40℃くらいの熱でゆっくりと鹸化をすすめます。熱で変質しやすい植物油などをベースにしてつくる石鹸に適していると言われていて、じわじわ石鹸になっていくので作ってすぐは使うことができません。1ヶ月くらい乾燥させている間に石鹸になっていきます。

この方法の特徴は副産物として保湿成分のグリセリンができることと、苛性ソーダの量を調整して油脂の全部を鹸化させないで一部を石鹸に残しておくことが出来ます。(保湿効果を高めるため)

釜炊製法はその名のとおり釜で炊いてさらに熱を加え、鹸化を早めてつくります。そのため作ったらそのまますぐ石鹸として使うことができるのですが、私たちの石鹸はこれをさらに石鹸分以外の成分を取り除くために塩析という工程を何回かくりかえして約1週間かけてつくります。

_DSC2896

ベースとなる油脂の成分が生きてくるのがコールドプロセス製法、洗うことに特化したものが釜焚製法なのではないかなと思っています。

わたしたちの石鹸は洗うということに重きを置いて釜焚塩析製法にしました。_DSC3104.jpg

それからすべての商品をつくる上で大事にしていること。「植物の持つ力を出来るかぎりそのまま商品に取り入れてお届けする」それに合ったつくり方がこの方法だと思っています。

この製法でつくると溶けにくいという(ベースの油脂の成分に由来するところもありますが)特徴もあります。グリセリンは水分を引き寄せる性質があるため保湿効果があるわけなのですが、この石鹸はグリセリンを含んでいないので溶けにくいのです。

なかなかなくならない石鹸、私が欲しかったのですが売る側になるとちょっと困りますね笑

それからコールドプロセス製法でも石鹸を作っています。

「いのうえさんちのラズベリー石けん」

DSC05728

滝上町で牧場を営まれている井上牧場さんで大切に育てられた牛さんたちの脂を使って作った石鹸。食べている広大な牧場の草たちの色できれいなオレンジ色をした牛さんの脂。その個性を生かしてコールドプロセス製法で作らせていただいています。

井上牧場さんのおばあちゃんが大事にしてきたラズベリーを練りこんでいて、娘さんの1人がデザインしたかわいいパッケージ。

ステアリン酸を多くふくむ牛脂を使った石鹸は泡立ちが良くてこちらも溶けにくい!のが特徴です。ちょっぴりミルキーな香りがします。

牛さんのお顔のはんこがひとつひとつ押されています。表情も笑顔だったりとぼけてみたり、数パターン。最近のお気に入りはウィンクしてる牛さんです。

滝上の道の駅などで販売されています。行かれる機会がありましたらぜひ手に取ってみていただけたらうれしいです。

それでは。

広告

SIMOKAWA  ICECANDLE MUSEUM

こんにちは!

穏やかな天気が続いたな~と思ったら、

ひさびさに工房の玄関にたどり着くのが大変な大雪に見舞われました。

DSC05485

今日は晴れています。こちらはわたしたちの今の畑。

今はまだ農作業はありませんが来月くらいから春に植える苗をハウスで育てはじめて、

GWくらいに雪が溶けて、5月のなかばくらいから苗を植えはじめ農繁期がスタートします。

でもまだしばらくは冬の暮らしを楽しもうとおもいます。

DSC05504

そして来週2月16日~18日は、

下川町でICECANDLEMUSEUMが開催されます。

ICE2018-B2-06_preview.jpg

寒いですけれど暗くなってからがやっぱり楽しいですよね。

20時までやっているようなのでぜひあたたかい服装で遊びにいらしてはいかがでしょうか。

わたしたちは18日(日)にワークショップをさせていただきます。

〇時間:13:00~17:00の間

〇場所:まちおこしセンターコモレビ(地図のC)

乾燥させたよもぎをつかって『しょうが灸とバスボムつくり』をします。

そのほかにも『刺さない針体験』や『カイロヘッドスパ』『マイスプーンつくり』などなど、

外で冷えたからだを暖かい室内でのんびり癒されていただけたらなと思います。

『しょうが灸とバスボムつくり』、先日の真冬のスロウカフェでもさせていただきました。

DSC05616

DSC05612

お越しいただいたお客さまとゆっくりお話しながら…たのしい時間でした♬

ありがとうございました。

おしらせ。

滝川市のorganic shopくらしらく さんで商品をお取りあつかいいただくことになりました。

最近OPENされたばかりのくらしらくさん。

オーナーの今野さんには以前からわたしたちの商品をお使いいただいていて、

今回お店にも置いていただけることになりとてもうれしいです。

オーガニックのこだわりの食材や、草木染のナプキンなどこだわりの商品が置いてあるそう。

雪がとけたらぜひ遊びにいってみたいなと思っています。

 

 

ありがとうございました!

こんにちは。

昨晩から今朝にかけてすごい風でした。

雪はそれほどでもないのですが、雪女でもでそうな雰囲気です。

DSC04736

寒い~><

 

先週土曜日に開催させていただきました「歯みがき粉つくりワークショップ」

では悪天候の中ご参加いただきましてありがとうございました!

DSC04687

なんとか、みなさんのおかげで無事終えることができました。

また機会がありましたらご参加いただければ嬉しいです。

 

さて話は変わりまして、

寒さのせいか最近首から肩にかけてのコリがピークを迎えてしまって…

先日アロママッサージを受けてきました。(この日もすごい吹雪でした)

DSC04684.jpg

DSC04681

こちらは下川町でアロマトリートメントの施術をされているAROMA ROOM ~CUORE~さん。

途中あまりの気持ちよさに意識を失ってしまったのですが、

本当にこのじっくり丁寧に時間をかけてマッサージしていただきました。

SORRY KOUBOUのオイルも使ってくださっています。

オーナーの山本さんは3人のお子さんのお母さん。

サロンの看板はご家族で作られたそう。すてきだな~。

おかげで体はとてもスッキリ!またお邪魔させていただきたいと思います。

 

それでは。

計画

先日のIKOR&LOPPISへお越しいただきましてありがとうございました!

あいにくの雨空でしたが、、植物たちはとても生き生きとしていました。

今日も雨☂ですが…

SONY DSC植物たちはやっぱり嬉しそうです。庭のラズベリーもつぼみが見えてきました。

さて、今日からとあるプロジェクトがスタートしました。

工房の2階からも見える空き地。草刈りを済ませて。

SONY DSC

 

SONY DSC

重機の使い方を説明受けています。

実はソーリーの実店舗を作ることにしました。(といっても3坪くらいの小屋ですけども)

今は製造だけをする工房しかなく、お客さまがせっかく来てくださっても、

商品をお見せすることすらできず・・・

2人だけの小さな会社で、畑仕事や製造もありますので、

常に開けておけるお店という形にすることは難しいですが、

日曜だけ、とかそういうペースで営業したいなと考えています。

あまり予算もないので町内に住む若い大工さんに無理を聞いていただき、私たちSORRY2人も手伝い作る予定です。

そんな中、町内の製材会社さんが木材を提供してくださることになり、

さらには重機も貸して下さることに涙

社長さん直々に重機の使い方を教えてくださりに来てくれました。

本当にありがとうございます。

冬前にはなんとか!外回りは完成を目指したいと思います。

OPENは来年の2~3月くらいを予定。

進み具合はこちらでお知らせします。

 

小屋(おっと本店だった)のまわりには小さいガーデンを作って、

ちくわとツナもいて・・・という構想だったのですが・・・

ちくわとツナが死んでしまいました。

先週の苫小牧に行く際に町内で鶏を飼っている友人に2羽を預けたのですが、

その友人の4羽と一緒にキツネにやられてしまいました。

死んでから約1週間、今日やっと鶏の用品を片付けることができました。

冬になる前に食べてしまうなんて言ってましたが、

だんだん私たちにも慣れてあとをついてくるようになってきて、

鶏は表情やしぐさが面白くてこんなにも可愛い生き物だと知りませんでした。

どうやって越冬させようか、そんなことを考えていた最中でした。

SONY DSC

最後のたまご。

小さな2羽が、たった2週間の間だったけれど教えてくれたことはたくさんありました。

ありがとう、ちくわ、ツナ。

仙台藤崎デパートさん。 北から暮らしの工芸祭。

こんにちは。

4月20日から4月25日まで仙台市の藤崎デパートさん、

春の北海道展に出展させていただきました。

足をお運びいただき、また興味を持っていただき、話を聞いていただき、

本当にありがとうございました!

対面で直接販売させていただくと、教えていただくこと、新しい気づきがたくさんあります。

そろそろ農繁期が始まりますが、それに向けて充電が出来た1週間でした。

これからも出来る限りあちこちにお邪魔できたらなと思います。

**

仙台での催事が終わってから、実家のある福島市へ。

何年ぶりでしょうか、福島の桜を見るのは。

福島市は桜が終わってしまっていたので会津若松市へ行きました。

Image_b5a6ef8

Image_0addcdb

若松城(鶴ヶ城)です。あいにくの小雨でしたがとてもきれいでした!

それから昨日から札幌駅前通地下歩行空間チ・カ・ホで開催されている、

北から暮らしの工芸祭2017 に出展しております。

kitakara_entry_2017_0306_183422_5664

今日は18時半まで、明日は10時~17時までになります。

お近くの方がいらっしゃいましたらぜひ遊びにいらしてくださいませ!

**

下川町でのお取り扱い店さまが増えました!

ガーデニングフォレスト フレペ

こちらはメディカルハーブコーディネーターの資格をお持ちのスタッフの方が対応してくださ

います!