虫刺されとあせも

こんにちは。

SONY DSC

カモミールの収穫はほぼ終わり、カモミールティーの選別作業をしています。

収穫したカモミールは水分を基準値以下になるように機械で乾燥させます。

高い温度で乾燥しても香りが飛んでしまうし、

低い温度で乾燥するとそれもそれで時間がかかって香りが良くないようです。

他の植物が入っていないかなど目で確認して袋に詰めていきます。

今年はカモミールティーの他に、

ブレンドハーブティーも販売予定です。2017ブレンドと称し、

カモミールをベースに毎年ブレンドするハーブを変えて販売できたらなと考えています。

ブレンドティーはまだ販売していませんが、

カモミールティーは、町内で販売開始しています。

・ガーデニングフォレストフレペさん

・共立日和さん

・五味温泉さん

お近くにいらした際はぜひお立ち寄りください。

お送りすることもできますので、その際はinfo@sorrykoubou.jpへ、

お問い合わせくださいませ。

 

畑の方はカモミールの収穫がひと段落して、さっそく秋植えの準備です。

SONY DSC

トンボが出てくるともう夏が終わりかとちょっと寂しい気持ちになります。

SONY DSC

近くにある町営の菌床しいたけ工場から菌床をいただいて、畑に入れてみることにしました。

ここは秋植えのために休ませておいた畑の一部です。

小さめにくだいて…

SONY DSC

その上に雑草などをかけてしばらく放置です。

ちょっと雑草が足りないのでこのあと少し足しました。

SONY DSC

まだ少し花がついていますが、カモミールも刈り取って、

このまま畑で放置→乾燥→燃やして灰に。

すごい恰好ですけれど、秋が近づくと虫たちも子孫を残すために必死ですから、

油断していると蚊なんか洋服の上からもブスブスさしてきます。

この時期は虫さされのほかにも、

こんな格好をして畑にいるので、あせもや湿疹など肌トラブルがつきません。

虫さされはもうある程度仕方ないので、さされた跡が残らないように、

カレンデュラ・カモミールオイルを塗りこみ。

汗をかいたあとはシャワーを出来るだけすぐあびて、

最後お湯をはったたらいにカモミールチンキ、グリセリンなど保湿剤を数滴入れて、

頭からかぶります。そのまま流さずにお風呂をでます。

お風呂から出たら水分を体になじませてからタオルで軽く押さえて。

何度もシャワー浴びるときは、これでお風呂上がりのスキンケアが少し楽ちんになります。

全身のケアができて、化粧水の作り置きも必要なくなります。お子さんに特におすすめです。

もし良ければお試しくださいませ。

それでは。

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中